*

ミランダカー32歳のスキンケア!赤ちゃん肌の秘密は皮膚科医の作ったクリーム!?

公開日: : 最終更新日:2017/02/01 美容

ミランダ・カーて可愛らしい女性ですよね。

 

32歳で子供を産んでいるとは思えないスタイルと美肌、年齢を感じさせないその美しさの秘密を女性だったら知りたいですよね。

ミランダ スキンケア

ミランダは、自分でも公言しているほど美容フリークで、生活スタイルや食生活、スキンケアにおいてもとことんこだわっているんだそうです。

 

きっとそんな生活習慣が一番の美の源だとは思いますが、彼女の赤ちゃんのようなプリプリ肌を作っているスキンケアも気になります!!

 

そこで、内側と外側から美を追求している彼女が肌の為にしている事を見ていこうと思います。

スポンサードリンク


 

ミランダのスキンケアへのこだわり

ミランダは10年以上モデルの仕事を経て、世界中を旅しながら自分にあったスキンケアを常に探し続けていたんだそうです。

 

彼女の基本の考えは、必ずオーガニックであること。自分の体と相性がいい事

 

この2つをとことん追求して、数えきれない程のスキンケア商品を試したそうです。

 

そんな追求から現在のスキンケアにたどり着いたそうです。

 

 

なぜオーガニックにこだわるのか?

ほとんどの化粧品は何かしらの化学薬品が使用されていますが、その60パーセントが体の内部で残ってしまうそうなんです。

 

それを知った彼女は、化粧品だけでなく、食べ物にもこだわるようになった理由だそうです。

 

 

ミランダのこだわり

1、早起きする。

以前は、夜型人間だったそうですが、息子さんと生活するようになって自然と朝方にシフト。
一日の体調のいい事に気づかされたそうです。

 

朝にリッチな時間を過ごす事で心も体も満たされ、肌の栄養になると考えているようです。
Sponsored Link

2、コップ1杯のレモン白湯

朝目が覚めた直後に飲むんだそうです。

 

体の毒素を流し出し、体の循環を高める働きがあるだとか。

 

3、朝食

朝は、お子さんと一緒に朝食の準備をするそうです。

 

ミランダの定番朝食メニューは、グリーンスムージーを空腹のお腹にまず一杯。

ミランダ グリーンスムージー

空腹時に飲むことでビタミンなどの栄養素の吸収が高まります。

しかし、忙しい朝にグリーンスムージーを作る時間がないという方には、粉末の100%青汁もお勧めです。

 

アボガドとグルテンフリーのトースト、フリーレンジの卵焼きとシンプルですが、食材にはとことんのこだわりを感じますね。

 

お手入れ方法

 

朝のお手入れ

化粧水とクリーム(UV配合)。

普段の化粧はとてもシンプルで、リップクリームとマスカラだけだそうです。

 

モデルの仕事で肌に負担をかけているので、仕事以外は休ませてあげているんですね。プルプル肌だと薄化粧でも素敵です。

ミランダ すっぴん

日中

化粧水ミストは携帯して持ち歩き、乾燥が気になったら保湿しているそうです。

 

♪♪ミランダ・カープロデュース♪♪即納【KORA】コラカーミングラベンダーミスト  65ml<Calm…は、ミランダが原料からとことんこだわった化粧水だそうです。

 

夜のお手入れ

夜のお手入れは、肌の再生を助ける為にも一番こだわっています。

 

洗顔⇒化粧水⇒ローズヒップオイル⇒ナイトクリーム。えっ!?超シンプル?って思いませんか?

 

このナイトクリームは、雑誌「GLITTER」にて、ミランダ・ボディの作り方で紹介されたナイトクリームです。

 

そのナイトクリームが、ロべクチンです。

ロべクチン ミランダ

 

なんと皮膚科医が作ったクリームで、世界中で100万本売れているというベストセラー商品。

 

日本では手に入れる事ができなかったのですが、2015年9月に日本初上陸なんです。

 

しかも、アメリカでは、OTC医薬品といって、薬局でしか購入できないという医薬品扱いなんです。

 

特徴は?

赤ちゃんでも使用できるほど刺激が少ないのに、癌治療などの副作用で表れた過度の乾燥や色素沈着(しみ)などにも使用できるほど再生力が高い超濃厚保湿クリームです。

 

 

肌の老化は乾燥紫外線です。

 
  • 最近毛穴が開いてきたような気がする
  • 目尻や口周りの小さい皺が気になる
  • 肌質がごわごわしてきている
  • なんかたるんでる
  • ほうれい線が深くなってきている
 

なんかため息が出てしまいますが、いくつ当てはまりましたか?おばさん顔になってきているサインですよ。

 

これって、全部乾燥からきています。このロべクチンは、この乾燥に集中保湿(治療??)してくれるクリームなんです。

 

海外では、ウェディングの前とかに使用する人も多いんだそうですよ。

 

アラサーに入ると20代では感じない小さな??がそのままにすると取り返しがつかない事になりますからね。

》》》ロべクチンの公式サイトを見てみる

まとめ

ミランダは、超多忙のシングルマザーにも関わらず、子供との時間も大切に自分をいたわる事も忘れず素晴らしいママですね。

ミランダ

ミランダは、忙しいママだからこそ、省ける物は省いて本当に必要な物だけを取り入れる事が良い結果に繋がっていると語っています。

 

彼女のライフスタイルは正にシンプル イズ ベスト!ですね。

Sponsored Link

関連記事

お団子ヘアー

夏の超簡単ヘアアレンジは、ソックバンとドーナツリングで不器用な人でもOK。さらさら子供の髪にも使えるアイテムを紹介

暑い夏は、髪がとにかくうっとおしいですよね。でも、時間のない朝に毎回時間はかけていられませんよね。

記事を読む

arrange4

波ウェーブで普通の編み込みヘアアレンジも簡単にプロのような仕上がりに。

最近人気のヘアアレンジは、波ウェーブをベースにしたレトロな感じがとても人気があります。 波ウェ

記事を読む

ビキニ

手作りブラジリアンワックスでセルフアンダーヘアー脱毛!海外女子の常識。

海外では、ほとんどの人がやっているブラジリアンワックス。日本では、馴染みがあまりないですが、剃るより

記事を読む

お団子ヘアー

お団子ヘアーのフアフアがぐちゃぐちゃにならない方法。美容師が教える目から鱗簡単な作り方。

お団子のフアフア感だすのって何気に難しいですよね。実は、ある裏技を使うだけで自分でも簡単につくれちゃ

記事を読む

yun

ゆんころのヘアカラー「グラデーションカラー」超可愛いのに手入れが簡単!?

人気ブロガーのゆんころさんの新色ヘアカラー「グラデーションカラー」。 アッシュ系のカラ

記事を読む

フルーツウォーター

しゃべくり5月4日森星の美の秘訣フルーツ(ハーブ)ウォーターを紹介。作り方と効能は?

しゃべくりのゲストの森星(もり ひかり)さん。 スタイル抜群で美しすぎるルックスで思わず溜息が

記事を読む

kozi

小嶋陽菜写真集のメイク可愛すぎ。気になる赤リップの道具、方法徹底分析

こじはるちゃんの写真集の表紙を飾るアップ写真。吸い込まれそうな透明感の中に肌に馴染む赤いリップが魅力

記事を読む

long bob13

2015年のボブはLOBロブヘアーが海外で大注目。誰でも似合ってしまう小顔ヘアーとは?

ロングヘアーでボブに挑戦していけど勇気がでない!という方には是非お勧めのこの髪型。今海外のセレブたち

記事を読む

シニヨン

ローシニヨン自分でできる簡単アンニュイなヘアアレンジやり方集

パーティーにも普段使いにも使えるローシニヨン。コツさえ覚えれば簡単に作れてしまいます。ここに載せてい

記事を読む

編み込みカチューシャ

くせ毛の前髪を編み込みカチューシャでおしゃれに!詳しいやり方5選

くせ毛の前髪って特に梅雨の時期なんかは、どうにもならないですよね。 ブローしてもすぐに元に戻っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ロングヘアアレンジ
くせ毛だかこそ可愛いくロングヘアアレンジ。忙しい朝でもできる簡単な方法を詳しく紹介。

くせ毛だと梅雨の季節の髪型迷いますよね。ついつい1本ひとつ結んでしまい

ミランダ スキンケア
ミランダカー32歳のスキンケア!赤ちゃん肌の秘密は皮膚科医の作ったクリーム!?

ミランダ・カーて可愛らしい女性ですよね。   3

乳トレ 朝井 麗華
1日5分の乳トレで、整形したの?と褒められるバストアップの方法とは。

その胸整形してるの??って言われたら最高の褒め言葉ですよね。そんな美し

ハロウィン ディズニー
ハロウィン、ディズニープリンセス達のアイメイク方法4選。道具、裏技まで公開

ハロウィンの仮装と言ったら、女性だったら一度は試してみたいプリセス

アラサー女性の薄毛の改善方法とはずばり!井川遥の髪を手に入れたい。

近頃、女性の薄毛の若年化が深刻化してきています。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑